「おかげさんで」でないものは、この世にひとつもありません みんな「おかげさんで」で成り立っているんです

おかげさんでないものは

この世にひとつもありません

みんなおかげさんで成り立っているんです

相田みつをさん

「生きていてよかった」からの言葉です

おかげ様で自分は

今に感謝できるようになりました

いつまでも過去にとらわれ、過去を嘆いて

今を感謝できてない人もいますが

今に感謝できてくると

今があるのは全て過去のおかげなので

過去にも感謝できるようになります

過去を後悔ではなく感謝にするには

今に感謝できないと難しいので

今を感謝に変える工夫が必要です

過去にとらわれ、過去が許せない状態だと

今が後悔、悲しみ、恨みなどの

時間となってしまいます

今をつくっているのは

誰でもなく自身の心であるわけですから

過去にとらわれて

今を豊かにしようと人生を見てないのは

とてももったいないことです

デール・カーネギーの

「人生とは今日一日のことである」

という言葉があります

まさに今日1日が未来を創るわけですから

今日を生きることに集中するわけです

それに過去を否定することは

自分を否定することと同じことですので

否定してしまう習慣があるのなら

とりあえず過去のことを考えても

今や未来を「おかげさん」と思うことに

何一つ、つながりませんので

過去のことは考えないようにし

過去と今を結び付けようとせず

目の前で起きていることは

ただ目の前で起きていることと考え

それにどう対応するかのみをシンプルに考える

幸せに満たされて感謝に囲まれ

心穏やかに生きている人はたくさんいます

幸せとは心の内側にあり

心の中から湧き出てくるものですから

やはり穏やかに生きてる人たちの共通点も

お金やモノや名誉などの

外から与えられるものではありません

確かに外から与えてもらえば

感謝、おかげさんと多くの人は思えるでしょうが

逆に言えば

与えてもらえないと感謝できない人だ

ということになります

穏やかに生きている人は

日々に感謝できる人です

日々に感謝できる人だから

与えてもらえると、さらに感謝できる

逆に言うと

与えてもらえなくても感謝の日々で

いつでも穏やかに幸せですから

無理に欲しい欲しいと望んだり

依存する必要もないわけです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

コメント

  1. 原田和宗 より:

    過去に感謝できる様になる為には
    今に感謝出来る事が必要なんですね。
    その為のキーワードは
    自分にとっては「許す」事の様な気がします。
    それによって、忌々しく思っていた相手すら
    感謝の対象だったんだ、と言う事に
    気付くのかも知れませんね。
    人生は無駄な事など一つもないですもんね。
    今日もありがとうございます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。