お腹がすいていれば 何を食べてもおいしいと感じます 風邪が治ったとき 元気であることに感謝します この一瞬が「幸せ」の本質です

お腹がすいていれば

何を食べてもおいしいと感じます

風邪が治ったとき

元気であることに感謝します

この一瞬が「幸せ」の本質です

大原敬子さんの言葉です

当たり前でないことが

当たり前に思えたとき、人は感謝を忘れます

家族と話をするより、他人に一生懸命なのも

当たり前じゃないことが

当たり前になってしまったのかも知れません

目の前にあるものに感謝できないから

他人に求めてしまうのかも知れませんが

目の前にあるものに感謝できなければ

他人に求めても感謝できませんから

寂しさを埋めることが目的になり

その関係は打算的になります

打算的になるから

それが相手に伝わり、相手からも伝わってきて

関係の中で落ち込むこともあり

落ち込むと

さらに癒しを求めて他人に求めてしまう

そうなるには

いろいろ事情もあるのでしょうが

過去と未来はほとんど関係ありません

過去はただの過去

未来はこれから創るものです

無いものばかりを求めていると

未来も疲弊するしかありませんから

当たり前じゃないことに感謝し

あるものに感謝し

感謝したうえで

これからの未来をどう創造していくか?

ということに集中すれば

いつも未来をみる習慣ができ

過去にとらわれなくてもよさそうです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

コメント

  1. 原田和宗 より:

    寂しいと打算的になる体験は過去沢山してきたような気がします。
    自分自身には価値が無いと思ってたので
    何かを持ってる自分にしか相手は興味を
    示さないと思って、
    持ってる事が自分の中での満足感に繋がっていた
    と思います。
    そして、それを提供する事でしか
    存在価値を見出せなかったのです。
    今日読んで、そんな事を思い出しました。
    物で釣って食いつく人なんて
    打算で繋がっている関係なので
    本物じゃ無い事が当時は分かりませんでした。
    ついつい先日までそうだった事を考えたら
    すごい成長ですね(自画自賛)!
    これからも、成長し続けます。
    いつもありがとうございます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。