しなくてはならないのならやめなさい やらずにおれないのならやりなさい

しなくてはならないのならやめなさい

やらずにおれないのならやりなさい

安田理深さんの言葉です

行動が義務になってしまうと

する側も受ける側も

面白くなくなる可能性があります

例えば義務感でサービスを提供すると

やりたくてやっているわけではないので

対応が機械的になる場面もあるでしょう

機械的な対応により

受けた相手側が気分を害すると

それは出した側にも伝わるし

場合によっては

はっきり苦情として出てくることも

あるでしょう

そうなるとただサービスをしているだけなのに

お互いが面白くないものです

悪意を持って行動してないのに

面白くなくなるという原因は

ただ義務感で機械的にやっているから

というだけなのですが

意外とそれが発端になり

いろんな影響を及ぼすものです

例えば義務感や打算で行動すると

相手の立場に立って思考できないというのも

そのひとつでしょう

ですが反面

思いやりのある人からは思いやりが

楽しんでやっている人からは

楽しさは伝わってくるものです

能力や経験も大事な要素ですが

それだけではなく

好きこそものの上手なれという

言葉もあるように

やはり好きだということは

未来の可能性を近づけやすいのではないでしょうか

そう考えてみると

道を極めようとしたり

楽しい人生を送ったり

仕事で経済的な成功を得たいなら

好きなことをやるというのは

ひとつの条件だと思うわけです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。