そこでマイナスのセルフトークに気づきプラスに転換することが ストレスを軽減させるために とても重要なポイントとなります

「セルフトーク」とは

心の中で無意識に言っている独り言のことです

このセルフトークがマイナスだと

思い込みの癖をさらに増大させ

自分をストレスに追い込んでしまうのです

そこでマイナスのセルフトークに気づき

プラスに転換することが

ストレスを軽減させるために

とても重要なポイントとなります

田中ウルヴェ京さんの言葉です

生きていればつらいことや

悲しいことは誰にでもありますが

それだけで済む人と

それだけで済まない人にわかれます

それはどういうことかというと

つらいことがあった

悲しいことがあったとそれらを受け止めても

出来事にとらわれない人と

つらいこと、悲しいことを

いつまでも心からはなそうとしない人です

事実を一旦受け止め

学びや反省に変えた後に

気持ちを切り替えることができれば

その感情はそれ以上

増幅していくことはありません

ですが反面

ひとつの事実でしかないものを

事実に感情を加えて違うものに育ててしまったり

いつまでも心で考えていたりすると

その思考がずっと心にあるわけですから

自ら自分を事実に固執させ

思い煩うような方向に

誘導しているような状態になってしまい

気が付くとそんな思考が習慣になり

だんだんと人生が

豊かさから遠のいていくわけです

そう考えてみると

もう過ぎ去ったつらさや悲しさよりも

そのつらさや悲しさをいつまでも考え

増幅させ、心にダメージを与え続ける方が

自分にとってよくないわけですが

それは単純にとらわれなければいいので

自分次第で変えることができます

人生は環境ではなく

自分が創造するものですが

自分の望むように創造するには

そのスタートとなる自分の心を

望む方向に歩いていけるように

整えるだけでいいわけです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

コメント

  1. 原田和宗 より:

    事実と感情がごっちゃになって
    つまらない事がとても大きなものに変わって
    自分ですらも対処できない状態に
    陥っていたあの頃。
    本当に過去の事に変わって良かった。
    囚われなくなりましたから。
    お陰様です。
    ありがとうございます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。