どじょうがさ 金魚のまねすることねんだよなあ

どじょうがさ

金魚のまねすることねんだよなあ

相田みつをさんの言葉です

ドジョウはドジョウであり

金魚は金魚だから

それぞれ本物であるわけで

金魚がドジョウの真似をしたり

ドジョウが金魚の真似をしたりするから

偽物になるという意味です

現代社会では

人がつくった価値観の中で生きている人が

多いようです

人がつくった価値観とは、例えば

名誉や地位、財産をたくさん持っている人が幸せ

名誉や地位、財産をたくさん持っている人がすごい

などという価値観です

名誉や地位などを求めて闘い、得たとき

生きている実感や充実感を得る

という人なら

名誉や地位、財産をたくさん持っていると

幸せだと感じることができますが

そうではないときに幸せを感じる人が

名誉や地位、財産をたくさん持っている人が幸せ

という価値観に従って生きても

幸せな人生になるわけがないのです

今日の言葉にあるように

自分はドジョウである、金魚である

ということを自覚することが

幸せになる第一歩です

ドジョウにはドジョウにあった環境

金魚には金魚にあった環境

それぞれに応じた環境で生きることが

無理をせず自然体で生きれることに

つながるわけですが

多くの人は

自分がドジョウか金魚かを知るには

どうすればいいかを教えられず

また知ろうともせず

魚なのに幸せになるには空を飛べと言われ

自分にあう、あわないということすら検討せず

そこに向かって生きているわけです

それは個人の能力の問題ではなく

幸せとは何かということを知らない

また自分が誰なのかということを知らないという

無明、無知が原因であるし

またそういう方向に誘導しようとする

教育も原因のひとつであるわけですが

例えば味噌汁をつくろうと思っても

味噌汁がどんなものかを知らなければ

つくることすらできないように

幸せとはどういうものかを

知らないという無知では

幸せになることもできません

なんでもかんでも疑えということではなく

己に慢心せず

自分が持っている価値観や世界観は

本当に真理であろうか

また自分が持っている

善悪や正誤などの判断基準は

間違いないのであろうかという

謙虚な心もあわせて持つことは

己を向上させるために重要であるわけです

そしてその謙虚な心が

己を無明、無知の世界から

解放してくれることになり

真実へと導いてくれます

そうなれば、ドジョウはドジョウ

金魚は金魚という価値観が

当たり前だと思える日も近づき

それぞれの幸せとは?

という問いに答えも得て

個性や能力や目的など全く関係なく

誰でも穏やかに生きれるようになれるわけです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

この文章が何かの力になれば

この上ない喜びです

今日もお読みいただきありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。