プロとアマの違いはアマは真似でも通用するが プロの道は独創 

プロとアマの違いは

アマは真似でも通用するが

プロの道は独創

またそうでなきゃ通用しない

だから苦しいが喜びも計り知れない

升田幸三さんの言葉です

教えられたことは守ろうとするが

教えを実践し身に着ける力に欠けるため

今ひとつ自信が持てず

他人の評価を気にしてしまい

殻を破ることができない

そんな惜しい人がアマチュア

教えられたことを守り

教えられたことをきちんと自分のものとし

その教えに自分という個を加え

守・破・離を良しとして殻を破り

独創的な境地を開いていく者がプロ

プロを目指すのならプロの道を

アマチュアを目指すなら

アマチュアの道を行けばいいわけですが

冬の登山に水着では

いくら志があっても難しいでしょうから

目指す場所に相応しい自分になることは

大事なことのひとつです

冬の登山に相応しい自分であれば

冬の登山に相応しい友が近づいてくるでしょうし

水着の人に冬山に登ろうと

こちらから声をかけることもなくなるものですから

目指す場所を考えるだけではなく

あわせて己を磨いていくことが

まずは重要なことであるわけです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。