一心になれば 仏教でも キリスト教でも なんでもいいんです 必ず助けてくださいます

一心になれば

仏教でもキリスト教でもなんでもいいんです

必ず助けてくださいます

坂村真民さんの言葉です

今日の言葉は坂村真民記念館の

公式サイトにあった今月の言葉です

坂村真民記念館公式サイト

世尊我一心

帰命尽十方無碍光如来

願生安楽国

天親菩薩の著された

浄土論(無量寿経優婆提舎願生偈)の冒頭の漢文です

天親菩薩(ヴァスバンドゥ)は

世親菩薩、婆薮般豆菩薩とも呼ばれ

他にも阿毘達磨倶舎論や

唯識三十頌などの論書を著され

また浄土真宗では七高僧のおひとりです

上の漢文は

世尊(釈尊)、われ一心に

尽十方の無碍光如来(阿弥陀如来)に

帰命(おあずけする)したてまつりて

安楽国(お浄土)に生ぜんと願う

という意味です

今日の言葉にある一心とは

私のはからいを捨ててということです

私のはからいを捨てるということは

私の小賢しい考えを捨てる

我流やエゴを捨てるということですが

こういう考え方は

武道や茶道などの道の上を歩く人には

必要な思考ではないでしょうか

違う角度から見てみると

私の小賢しい考えで判断し生きてきたから

今、幸せではなく

小賢しい考えを捨てることができないから

私は今も幸せではないわけです

一心とは純粋であり

いいかえれば無我ということですが

ただ純粋に

わかりました、そうしてみます

という言葉が

凡夫である私には

なかなか言えないものです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。