人に勝つという価値観では 野球をやっていない 

人に勝つという価値観では

野球をやっていない

イチロー選手の言葉です

求道とは他人が相手ではなく

自分が相手です

他人の評価など問題ではなく

昨日の自分と比べてどうか

一年前の自分と比べてどうかということが

問題であるということです

他人と比べたり

他人の評価に一喜一憂していると

世界のトップになるまで

自分を認めることができません

人生とはそういうものではなく

歩く道を通じて今の自分を知り

今の自分と向き合うということです

金メダルとって言うのも何ですが

ちょっと悔しいという

コメントを残した羽生結弦選手や

全ての試合で相手に1ポイントも与えず

完全優勝をし

25点だと自己評価した伊調馨選手も

世界のトップクラスにいながら

人に勝つという価値観を持っていない

言いかえると

人の評価を求めて道を歩いていない

求道者であるということです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。