努力逆転の法則

エミール・クーエという人をご存知ですか?

フランス人で「努力逆転の法則」というのを

提唱した人ですが

その法則を簡単に説明すると

「イメージ力と意思力が対立した場合、勝つのは常にイメージ力だ」

ということのようです

そこで例えに出されたのが

地面に置いてある

長さ10メートル幅30センチの板の上を

歩くのは簡単だが

高い空中に置いた

同じ板の上だと歩ける人は少ない・・

それはそうです

そうに違いありません

ようするに歩くぞという意思力と

落ちるかもというイメージ力が対立すると

イメージ力が勝つという話であるわけです

イメージ力って大事なんですね

そう考えてみると

失敗するなと思いながら行動すれば

必ず失敗してしまうものです

そこでバカ道を歩く私でも偉くなれるかもと

自分は偉いとイメージしてみたのですが

やはりバカはバカだったようで

そもそも偉いというイメージすら

うまくできませんでした

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。