君の立場になれば君が正しい 僕の立場になれば僕が正しい

君の立場になれば君が正しい

僕の立場になれば僕が正しい

ボブ・ディランの言葉です

世の中に

絶対的な正しさや間違いなどありません

にもかかわらず

誰かが悪い、おかしいと小さなことにこだわり

心を乱し、また乱されて生きている人もいます

風に吹かれて自由に

転がる石のように気ままに生きて

天国への扉を開きませんか?

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

コメント

  1. 原田和宗 より:

    それぞれの言い分があり、立場があり、
    価値観があり、見方も違う。
    見ているところも違う。
    片方の正義を主張すれば、
    もう一つの正義が主張を始める。
    終わりの無い不毛な争いが始まる。

    正義なんて人それぞれ。
    主張するもんじゃないですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。