希望とは 物事がそうであるから持つものではなく 物事がそうであるにもかかわらず 持つ精神なのです

希望とは

物事がそうであるから持つものではなく

物事がそうであるにもかかわらず

持つ精神なのです

ミヒャエル・エンデの言葉です

出来事が人生を決めるのであれば

同じ場所に同じけがをした人の人生は

全て同じになったり

同じつらいことが起きた人の人生も

全員同じになるはずです

そうではなく

人生を創っていくのは

出来事や物事などの外部の力ではなく

自分の心がいつも考えている思考習慣が

人生をつくっていきます

思考は影のように

人生に付き従うものですから

逆に考えてみると

人生とは自分次第で

どうにでもなるものなのです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

コメント

  1. 原田和宗 より:

    思考が現実を創るというのは
    間違いないと思います。
    出来ないと思っている人が出来たのを
    見た事がありませんし、
    出来ないと思っていると行動すらしないので
    何も変わりません。
    何も変わらないかもしれないけど
    変わる可能性があるなら自分は
    チャレンジしたいと思います。
    結果、思い通りにならなくても
    其処に必ず学びがあるからです。
    今後も希望を持って生きていきます。
    いつもありがとうございます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。