幸福というものは一人では決して味わえないものです

幸福というものは

一人では決して味わえないものです

アレクセイ・アルブーゾフの言葉です

若いときは

ひとりで生きていると勘違いすることもあります

自分もそうでしたし

むしろそう考えることが

行動の力になることもありました

ですが年齢を重ねてくると

それが大きな間違いであって

自分ひとりだけの行動の先には

幸せなどないし

自分ひとりの力だけで存在できることなど

この世には何ひとつないことに

気づかせてもらいました

具体的な幸福感も

自分の中に湧きあがってくる幸福感も

何ひとつ自分だけでは味わえないものです

真におかげさまということを理解し

感謝を思考習慣にすることができたとき

幸せは追いかけても

追いかけなくてもあるものだと

気づくことができました

追いかけなくてもある幸せに気づけると

それからは豊かです

当たり前が当たり前じゃないことが

体で理解できるようになってくると

豊かで穏やかな日々はもうすぐそこです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。