幸福のこんな定義を聞いたことがあります 幸福とは健康と物忘れの早さであるですって! わたしが思いつきたかったくらいだわ だってそれは真実だもの

幸福のこんな定義を聞いたことがあります

幸福とは健康と物忘れの早さであるですって!

私が思いつきたかったくらいだわ

だってそれは真実だもの

オードリー・ヘップバーンの言葉です

物忘れの早さが習慣になると

覚えたくないことを覚えているより

今に集中でき、今を生きれます

今を生きるには感謝が必要ですが

それには嫌なことを忘れる技術があると

感謝しやすい状況を創れるわけです

さらに健康であれば素晴らしいですが

健康でなくても

今を幸せに生きている人はたくさんいます

斎藤一人さんは

体調が10%でも絶好調みたいなことを

おっしゃってた気がします

体調がよくても暗い顔をして

まわりに暗さを配っている人もいますが

人が幸せになるには

何かを手に入れなくてもいいわけですね

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。