彼は光明と活動と迷妄が現れた時それを憎まず それが停止した時それを求めない

彼は光明と活動と迷妄が現れた時

それを憎まず

それが停止した時それを求めない

彼は中立者のように静止し

諸要素によって動揺させられず

諸要素が活動するのみと考え安住して動かない

彼は苦楽を平等に見て

自己に依拠し(充足し)

土塊や石や黄金を等しいものと見て

好ましいものと好ましくないものを同一視し

冷静であり、非難と賞讃を同一視する

彼は尊敬と軽蔑とを同一視し

味方と敵とを同一視し

一切の企図を捨てる

このような人が要素を超越した者と言われる

バガウァット・ギーター

第14章 22~ 上村勝彦先生訳

私などは

常々いろんなことに動揺し

自分の都合だけを通して物事を観るので

単純に苦を悲しみ、楽を喜び

その結果まわりに依拠し

土塊や石などは

普段から視界にも入らないのに

黄金は視界に入りすぐに心を奪われ

好ましいものに対しては媚びへつらい

好ましくないものに対しては見下し

冷静ではなく感情的で

非難に対しては動揺し怒りを抱き

賞讃を生きるための栄養とし

尊敬に対しては

相手に喜んでいることをばれないようにし

軽蔑に対しては憎悪で返し

味方を繋ぎ止めることと

敵を蹴落とすことに必死になるような

超越に超越を重ねた大凡夫です

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。