心を開いてYesって言ってごらん 全てを肯定してみると答えがみつかるもんだよ

心を開いてYesって言ってごらん

全てを肯定してみると答えがみつかるもんだよ

ジョン・レノンの言葉です

この言葉にあるように

本来は全て肯定するか

全て否定するかのどちらかです

どちらかを肯定し

どちらかを否定するから

争いが起きるわけです

どちらかを肯定、否定したり

どちらが善か悪かを決めることは

人間にはできません

いくら善悪を議論しても

それはありのままの善悪ではなく

その人の立場やフィルターを通して判断した

善悪に過ぎないからです

それをやるから争いが起きる

であるなら全否定か全肯定しかないわけです

自分の善悪を主張する代わりに

争うリスクも受けるということであれば

問題ないと思いますが

争わずに生きていけるのであれば

それにこしたことはないわけです

どうするかはみなさんの考え方次第でしょうが

私は愚かな人間であると理解しているうえに

たくさんの失敗をしてきたので

そもそも人の失敗を責める資格はなく

どちらが優れているという議論には

なりそうもありません

だいたい完璧な人間など

どこにもいないわけですし

はじめからどちらが優れているという

議論にもならないわけですが

そのおかげで人と争うことはなくなりました

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

この文章が何かの力になれば

この上ない喜びです

全ての人が穏やかでありますように

今日もお読みいただきありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。