志を立てるのに遅すぎることはない

志を立てるのに遅すぎることはない

スタンリー・ボールドウィンの言葉です

志とは若者のものではありません

ですのであきらめることはないのですが

つい無理かなと考えてしまう側面もあります

三浦雄一郎さんは65歳に計画を立て

70歳7か月でエベレストに登頂しましたし

先日も萩本欽一さんが74歳で

駒沢大学に合格したとニュースが流れましたが

こういうニュースは聞くだけで元気が出ます

チャレンジする習慣を持つ人は

いつでもできるのでしょうが

チャレンジする心を持ってない人は

若者だろうが高齢だろうが

チャレンジする前から

やらない理由を考えるのかも知れません

やらない理由ばかりを考えてきた

人生を振り返ってみたとき

その人の心には

どんな思いが浮かぶのでしょうか?

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。