情報は知識にあらず

情報は知識にあらず

アルベルト・アインシュタインの言葉です

○○になるための○つの法則

みたいな見出しが

少し前にはよくありましたが

多くの人が知識だと思っている多くのものは

実は知識ではなく情報です

情報とは環境や状態などによって

変化するものです

ですので常に変わってみたり

また暫くすれば変化しているものですが

知識は不変です

今ネットで調べてみると

視線を感じるメーク術

初デートに行くならここなどと

モテる系情報がネットにありましたが

このようにその時々で

流行やその時の世俗を反映した情報は

あたりまえですが流行によって変化し

世俗によって変化します

世に情報は多く知識は少ないものですが

不変の知識を軸に行動するのと

変化する情報を軸に行動するのでは

未来がどうなるかを想像することは

難しくはないと思います

知識があってこその情報です

この理解を間違えると

歩いても到着しないという状態から

抜け出すことができなくなるわけです

先ほどの見出しでいうと

いつでもモテる人になる方法と

とりあえずモテる方法では

求めるものが違ってあたりまえだし

積み重ねていく内容が違うわけですから

簡単にできそうなことに知識はないと知り

情報を山ほど知ったとしても

本当にモテる人には変われないということを

理解しておくことは必要だと思いますが

私はワイドショーや週刊誌が手放せません

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。