成功した時に スポーツ紙の一面になるのは普通の選手

成功した時に

スポーツ紙の一面になるのは

普通の選手

失敗した時に

スポーツ紙の一面になる選手は

限られている

一面で失敗を取り上げられ

叩かれることに誇りを持てばいい

三浦知良さんの言葉です

失敗が記事になるということは

成功して当たり前だと思われている選手だから

失敗が記事になるわけです

また普通の選手であれば

うまくいくことが当たり前ではないので

成功すれば記事になるわけです

失敗が記事になるということは

普通の選手を通り越して

成功して当たり前の選手というところまで

積み重ねたということです

その道のりには

うまくいくことが当たり前ではない選手の中を

抜けてきたわけですから

当然のように

記事にもならないたくさんの失敗があり

その積み重ねた失敗のおかげで

そこまで行くことができたということですが

私などは失敗をするうえに

うまくいっても見向きもされません

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。