昨日は去りました 明日はまだ来ていません 

昨日は去りました

明日はまだ来ていません

わたしたちにはただ今日があるのみ

さあ始めましょう

マザー・テレサの言葉です

私たちには今日しかありません

というより今しかないわけです

時間はつながっているようですが

実はつながっていません

映画のように連続したひとつがあるだけです

また○○があったからこうなったというように

因果が全てだと思うかも知れませんが

因果だけではありません

自分の力によって縁が発生し

出来事につながっていくわけではなく

出来事があって

縁によって自分の元にきたわけです

自分の力によって縁が発生し

出来事につながると思う人は自力の人です

はじめは自力でも構わないのですが

だんだんと成熟してくると

自力の論理では八方塞がりになってしまいます

ようするに出来事に人は呼ばれるわけです

呼ばれるわけですから自力ではないのです

出来事に呼ばれるというのが

0の法則であるわけです

そして今生きているということ自体

自力ではありません

自力で心臓をはじめとする体を全て動かしているとか

今まで食べてきたものは全て自力だったとか

今日、映画を見れるのも自力ではなく

偉大な何かと

自分に関わってくれた

命や仕事のおかげさまであるわけですが

それでも幸せではないと感じてしまうのも

自力である証拠のひとつかもしれません

100%自力でできることなどないのに

できないことにチャレンジしてしまい

その結果うまくいかないと

明日こそと考え

明日を自力でなんとかしようとするわけです

そうなると今日を後悔することが

必然的に多くなったり

今日があるのみという思考も持てないものです

私のような愚か者からすると

自力などと考えること自体

とんでもないことであるわけですが

自分がいるからみんながいるのではなく

みんながいて自分がいることに気づけば

全てはおかげさまも理解できることなので

明日の心配をしても

仕方がないということに気づきます

自力にできることはさせていただき

あとは今日を悔いなく生きる

人生はそれだけで十分ですし

むしろそれだけでいいものではないでしょうか

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

この文章が何かの力になれば

この上ない喜びです

全ての人が穏やかでありますように

今日もお読みいただきありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。