最近は志と野心を勘違いしている人がたくさんいます しかしこの二つは全く違うものなのです

最近は志と野心を勘違いしている人が

たくさんいます

しかしこの二つは全く違うものなのです

志というのは利他的なものです

だから共有され、後世に受け継がれて行きます

一方、野心とは利己的なものですから

一代で完結してしまい

受け継ぐ者が出てこないのです

北尾吉孝さんの言葉です

夢はなんですか?と聞くと

いい暮らしがしたいとか

旅行に行きたいという答えを聞くことがあります

それが行動する動機だと

みんな自分のことで忙しいものですし

応援してもらうのは難しいのではないでしょうか

志とは共有され

受け継いでいかれるものです

ようするに俗世的な利己思考ではなく

利他の思考で考えるものでなければ

誰も共感し受け継いでいきたいとは

思わないものです

そして利他を習慣にするには

知足であり感謝を習慣にしなければなりません

満足していないのに

利他の思考は持てないからです

という感じで考えてみると

世に出て長く役に立とうとするのであれば

感謝と知足は必ず通る道である

ということですし

そこを通っていかなければ

仮に一時的に世に出たとしても

早ければすぐに淘汰され

遅くとも一代で消えてしまうものであるわけです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

この文章が何かの力になれば

この上ない喜びです

今日もお読みいただきありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。