月は自分の光で輝いているのではないと知ったとき 私は大変嬉しかった

月は自分の光で輝いているのではないと知ったとき

私は大変嬉しかった

マクシム・ゴーリキーの言葉です

この世の全ての人は

必ず何かと関わり

また関わりあって存在しています

誰かの子として生を受けたから

子になることができ

親は子が産まれてくれたから

親になることができた

会社で働くことができたから会社員になれ

社員が働いてくれているから会社がある

このような感じで

この世の全てはおかげさまであり

何ひとつ自分だけの力で

得たものなどないわけです

全てが支えあい

関係しあっているというのが

この世の真理のひとつです

この真理を表面だけではなく

よくよく理解することができれば

世の中は

もっと穏やかになると思いませんか?

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。