求めてしかも受けないのは 悪い心で自分達の快楽のために 費やそうとして求めるからである

君達の間の戦いは何処から(来る)か

また争いは何処からか

君達の五体の中で(いつも良心と)戦っている快楽(の欲)

其処から(来るの)ではな いか

君達は貪る、しかし得ない

妬みまた猾む、しかし取ることが出来ない

君達は争いまた戦う

しかし得ない

(神に)求めないからである

求めてしかも受けないのは

悪い心で自分達の快楽のために

費やそうとして求めるからである

塚本虎二訳

ヤコブの手紙 第4章1~3

求めてしかも受けれなかったのは

自分の力で何とかしてやろう

自分でできると

傲慢になり求めていないからでした

次に求めてみましたが

本当は自分の欲をなんとかしたいのに

そうでないふりをして求めたので

欲しいものを得ることはできませんでした

自分の幸せのために

何かを利用しようとすると

それに相応しいものを与えてくださるようです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

ひとりでは絶対にできませんが

このような無謀なことを始めてみました

恩送りの起点を増やすプロジェクト

この活動を広げていくため

一緒に活動をしていただける方は

いませんでしょうか?

一時的な活動ではなく

永続的な活動にするために

みなさんのお力を貸してください



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。