真理はたいまつだ しかも巨大なたいまつだ

真理はたいまつだ

しかも巨大なたいまつだ

だから私たちはみんな目を細めて

そのそばを通り過ぎようとするのだ

火傷することを恐れて

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテの言葉です

人間は誰でも

指摘をされるのは好きではないものです

好きではありませんが

穏やかに生きていくためには

真理を知ることは必要です

ということになると

今幸せでないと思っているのであれば

真理を知らない自分を

まずは知る必要があるわけです

必要のないことに耳を貸す必要は

一切ありませんが

自分に必要なことであっても

感情的になり受け止めることができなければ

それだけ道から遠のいてしまいます

人には謙虚さが必要です

真理を知らない自分を

謙虚に受け止めることができる人は

自分を磨く機会を得ることができ

その結果、向上していけるわけですから

穏やかな心を手に入れる道を

もうすでに歩いているわけです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。