私は好きなことしかしない 私は自分の人生を自分が好きなことだけで切り開いてきたの

私は好きなことしかしない

私は自分の人生を

自分が好きなことだけで切り開いてきたの

ココ・シャネルの言葉です

こういう考え方もある反面

つまらないと思うこともやってみた結果

それが人生の伴侶になったということもあります

まさに一切皆空で

どちらも正解ですし

どちらでもいいと思うのですが

いずれにしても

その言葉の先に何を見ていて

その言葉を使ったのかを探ろうとしなければ

こうあるべきだというテクニックしか見えていない

小さなこだわり人間を創ってしまいます

シャネルは好きなことに取り組むことで

自分の力を傾けることができ

それを切り開く力に変えることができましたが

だけど今、これ!といったことがない

自分の場合はどうしたらいいのという問いには

答えをくれません

ただどちらの道を往くにしても

共通の真理は

今を生きることにどれだけ集中できたか

これに尽きるわけです

人の時間は無限ではありませんから

自分の力が集中できる環境を

どれだけ整えることできるかということが

積み上げるものに影響を与えます

そしてそれは

まわりや他人の影響を受ける環境ではなく

自分の思考習慣という環境であり

環境を整えるとは

自分の心を整えることであるわけです

シャネルは自分の考える

豊かな人生に近づいていくために

好きなことというキーワードを使ったわけです

自分が集中できる環境

いわゆる思考習慣を整えることができれば

目的地に行くことに対し

有利な状況を創ることができます

今に集中せず、過去を後悔し、未来を憂い

また人の目を気にしながら

自分の思いを追求していくと

どうしても集中する力は分散されてしまいますが

逆に言えば

今に力を集中すればするほど

集中しただけは進むわけですから

そういう思考を習慣にしている人の方が

どんな道でも早く到達するものです


人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。