私は毎日、何百回となく自分の精神と肉体がすでに亡くなった人々や、生きている人々の労働によって支えられていることを思い返している だから私も同じように人々のために献身しなければならないのだ

私は毎日、何百回となく

自分の精神と肉体がすでに亡くなった人々や

生きている人々の労働によって

支えられていることを思い返している

だから、私も同じように人々のために

献身しなければならないのだ

アルベルト・アインシュタインの言葉です

この言葉が

表面的にわかっているよというだけではなく

きちんと理解できるという人であれば

持っている財産や地位

名誉などの大小に関係なく

もう豊かな人生を歩いてらっしゃいますね

私も同じように人々のために

献身したいと思います

それはそうしようとか

そうした方がいいというようなことではなく

そうしたくて仕方がないからさせていただくのです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。