結婚するやつは馬鹿だ しないやつはもっと馬鹿だ

結婚するやつは馬鹿だ

しないやつはもっと馬鹿だ

ジョージ・バーナード・ショーの言葉です

ということは

どちらにしてもバカなのですから

人間は全てバカなのです

みんなバカなのですから

誰が悪いとか、劣っているとか

もうどうでもいいと思いませんか?

いくら悪人探しや、失敗探しをしていても

心が穏やかになることはないわけです

というより、争いというものは

優劣や失敗が原因で産まれるものではなく

それを批判したり責めたりする思考から

産まれてくるものです

完全な人を目指すのは素晴らしいことですし

私も日々精進しているひとりですが

精進していくことと同時に

完全な人なんかいないのだということも

頭に入れておかないといけません

人間はいくら頑張ったって

必ずボロを出してしまうものです

だから人間であるわけですし

それが人間である証です

そのときそのときを

自分のMAXの力で一生懸命生きたなら

失敗しようがバカだろうが

それでいいんじゃないでしょうか?

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

この文章が何かの力になれば

この上ない喜びです

全ての人が穏やかでありますように

今日もお読みいただきありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。