自分の心の平穏を保つには 愛と思いやりを知ることだ

自分の心の平穏を保つには

愛と思いやりを知ることだ

ダライ・ラマ14世の言葉です

この場合の愛と思いやりとは

自分にとって都合のいい

愛や思いやりではなく

無我を通り自他不二に至った

愛と思いやりであり

自他不二に至る中での

愛や思いやりではないでしょうか

相手を自分のように愛せ

思いやれるのであれば

全てはひとつであり

心が平穏になるだけではなく

世の中も平穏で愛で溢れていくわけです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

この文章が何かの力になれば

この上ない喜びです

全ての人が穏やかでありますように

今日もお読みいただきありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。