自分は自分 他人は他人

自分は自分、他人は他人

そう頭ではわかっているけど

ついつい誰かと比べてしまう

「それって自分のことかもー」

と、思った人も多いと思うけど

他人との比較でしか

自分のサイズをはかれないのは

つらいもんです

でも・・・

でも、なんですよねー

やっぱり比べてしまう

他人が気になる

お願いだから比べさせてくれー!(ハァハァ)

というわけで・・・

今日は、どうして比べてしまうのか?について

考えてみたいと思います

ていうか

おわかりだとは思いますが

安定している人が、さらに向上しようと

「自分も頑張ろう!」と比べる場合ではありません

いきなりですが

他人と比べたり、何かと比べることによって

得れる感情は2つあります

「優越感」と「劣等感」

感情をなくすことはできないし

うまく使えばいいだけで

どちらもあっていい感情です

今回書いているのは

「ざまぁ」とか「情けない」という

感じのヤツなんですが

この場合のこれって・・

・・・・

どっちも好きな感情ですか?笑

優越感より劣等感の方が欲しくなーい

という人もいるしょうが

劣等感と優越感は表裏一体ですから

どちらかだけ選ぶというのはできません

ていうか

そういう問題ではなくて・・・

どちらもたいして欲しくないですよね 笑

そして劣等感(情けない)や

優越感(ざまぁ)が大好きで

それについて全く変える気もなく

その世界の住人を「やめる気はない」という人とは

あまり友人にもなりたくないし

そう考えてみると・・・

少し比べるのやめてみようかな?

と思っていただけました?笑

他人と比べてしまう行動の裏には

自分に自信がないという

気持ちがあります

そしてその判断の基準になるのが

こうしなきゃならないという

こだわりというマイルール

観念ともいいますが

このマイルールを元にして

「できた、ざまぁ」「できなかった、情けない」

と、他人と比較します

そしてこのマイルールが

自分も縛るけど他人もジャッジする

ということは

こだわりや執着を捨てることは

判断の根拠をなくすことになるので

比較することをやめるには

有効な手段のひとつといえます

試しにこのマイルールを紙に

「私ならこんなときこうする」

「こういう時はこうするべき」と

20、30と書いていけば

「こんなにあれば思うようになりにくいな」と

少しは思うはず

でも例えば「挨拶をしよう」みたいな

マイルールであっても誰もつらくはならない

いいルールもあります

で、話しは少しそれましたが

自信を喪失するときというのは

だいたいそいつらが

複数でやってくるときだと思うんです

IMG_0553

自分は自分のままでいいんです

私だって欠点とか

自分なりにいいなと思うところはあるし

その欠点を笑って受け入れられるほど

大きい人間じゃない

それに、今持っているモノや失ったモノ

できることやできないことなんて

みなさんと同じようにいくらでもあるんです

もしみなさんが私を見て

「あなたとは違う」と感じるのなら

それは

自分が自分の値踏みをしたら

自分の人生も値踏みしてしまう

自分が自分の人生を諦めたら

誰が代わりに生きるんだってことを思い

生きてきた時期があるということです

誰かが生きたかった明日を

自分は生きているんだから

感謝して頑張って生きろなどと

道徳を語る気はありません

単純に

あなたの人生はあなたが諦めたら終わりだし

世界の中でたったひとりの

自分の最大の理解者である自分が

自分を見捨てていいわけがない

ただそれだけです

そして仮に

自分が自分を見捨てたとしても

心臓はいつも変わらず自分の味方であり続け

24時間休まず

自分に人生を生きろと

人生を生き切れと

血液を全身に送り続けているのです

みなさんに夢はありますか?

その夢はなんですか?

その夢の大きさはどれぐらいですか?

そしてその夢は

自分を見捨てても達成できる夢ですか?

自分の価値を下げ

自分を貶めて生きて

心もあなたを見捨てても

心臓は最後まであなたの味方で

無言であなたを励まし続けてくれています

今あなたの心が

あなたやあなたの人生を

見捨てていたとしても大丈夫です

心臓が動いている限り

リベンジはできますし

夢も消えることはありませんから

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

4月18日、子育てセミナーやります!↓↓

子育てのコツは頑張らないこと!

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

生きていく勇気や力が欲しい方に

登録していただきたいです

次のメルマガの配信は3月8日です↓↓

愛と勇気と志が集まるメルマガ

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。