自分を傷つける人

人生は多くの浮き沈みをもたらします

そうした外側の波と一緒に

気持ちを浮き沈みさせるなら

霊的進歩の礎となる

内側の静寂を手に入れることはできません

ですから、感情的な反応をしないよう注意し

好き嫌いの感情を越える必要があります

人生で従うべき方法は

また人生で多くの試練の波をうまく航海する方法は

どんな時も

心に平和と喜びをたたえていることなのです

パラマハンサ・ヨガナンダさんの言葉です

同じく

パラマハンサ・ヨガナンダさんの言葉で

人生には明るい面と暗い面があります

相対的な世界は

光と影から成り立っているからです

もしあなたが悪しき思いに身を任せると

あなた自身が醜くなります

すべてに良い点だけを見つけなさい

そうすれば、あなたは美しい資質を吸収するでしょう

という言葉もあります

自己肯定感が低い人は

ちょっとした注意をされたり失敗をすると

その部分だけの注意や失敗だけなのに

全否定されたと受け取り

自虐的に傷を拡大してしまうことが

多いようです

医学的にいえば認知の歪み

0か100か思考とか白黒思考などと

いうようですが

グレーという考え方ではなく白か黒

ようするに

完璧にできなければ全てダメだという

考え方になってしまう

物事を完璧にこなすことなんて

そう簡単にできるものではありませんが

これが続くと

自分はダメなんだという思考が

固定化してしまいます

この考え方が固定化すると

行動することや

チャレンジすることを避けるようになります

人間は行動することによって

経験や知識や学びを得て

判断力を磨いたり成長していくものですが

行動やチャレンジをしないと

世間や視野も狭いままですから

成長も同じように止まってしまいます

そして成長が止まることで

ますます判断や行動ができなくなり

自分の心の中だけで出来事を決済するしか

できなくなってしまうわけです

そうなると必然的に

自分が納得できる道を

判断し選択できないことが多くなってしまい

誰でもつらいことはイヤなものですから

起きた出来事を自分以外のせいにしたり

時には人間関係を破壊し

問題の解決にするしかなくなってしまうわけです

自己肯定感を増すために

イメージは大きな影響を与えますから

「良い点だけを見つけなさい」と

今日の言葉にもあるように

良い所を見ようと意識的に自分を仕向けたり

また100点か0点かという思考ではなく

30点なら30点はできたのだと

正確な評価をする思考を持たなければなりません

いいイメージを

なるべく持つよう意識することで

今日の言葉のように

その後につながる感情についても

いい変化になってきます

心がイライラしていては

実力では100%大丈夫なことであっても

満足する結果を手にすることは

どのような人でも難しいものです

自信を持っている人は謙虚だといいますが

本当に自信がある人の完璧主義には

謙虚さがセットです

0か100かの自虐的な完璧主義と

自分はまだまだ発展途上だから

改善することがあるはずだという

自信を基礎にした完璧主義とは根本的に違います

また、30点は30点できた

50点は50点できたという事実は

それ以上でも、それ以下でもありません

そして自分が思うほど

自分はつまらない人間ではありませんし

もし、その基準に合わせた場合

人間とはそもそもできない生き物なのですから

世の中の全ての人が該当することになるわけです

自分のイメージを

少しずつ変化させることができれば

それはやがて

行動やチャレンジしてみようという

気持ちにつながってきます

行動やチャレンジができれば

経験や知識、学びが増えていきますし

それに比例して

自信も少しずつ増えていきます

そうなると

他人やまわりの評価に頼ることなく

自分の人生に対して自分が責任を持ち

自分で選択し判断する生き方ができるようになり

感情に左右されることも減っていくでしょう

人は「自分で選択し、自分で判断する生き方」を

するのが当たり前ですし

人生とは本来そういうものです

まわりは関係ありません

そして自分の評価は自分が決めるものです

心からそう思えるようになるためには

やみくもに行動するのではなく

きちんと計画をし、それを怖れずに実行し

計画がうまくいかなければ

どこがよくなかったのか?と

次の学びに変え

うまくいけばよくやったと

成功を自信に変え

次にチャレンジするためのパワーにし

50点は50点できたと正確に評価し

経験を積み上げていくことです

一番怖いのは

自分を過小評価することです

それが自分の成長を止め

自分を傷つけることにつながり

そして自分を傷つける人は

他人を無意識に傷つけてしまいます

この地球は行動の星ですので

行動する以外に何も変えることはできません

自分の足だけで人生を歩もうとする以外に

成長も満足も志もないのですから

自分の足で歩けるように

いかに心を調整するかは

人生を豊かにするための重要なポイントになります

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

コメント

  1. 原田和宗 より:

    人は皆、同じ時間を過ごしています。
    その中でチャレンジして生きる人もあれば
    嫌なことから回避して生きる人もいます。
    そんな臭いものに蓋をしている人生を
    生きていたならば今の自分はここにはなく
    自己否定を繰り返していたことだと思います。
    逃げても、問題は先送りになるだけですから
    なんの解決にもなりません。
    今後も目の前のことに目を閉じないで
    向き合っていきたいと思います。
    ありがとうございます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。