英雄とは自分のできることをした人だ

英雄とは自分のできることをした人だ

ところが凡人はできることをしないで

できもしないことを望んでばかりいる

ロマン・ロランの言葉です

結果を得るためには

座っているだけじゃなく

行動しなければ得れません

また、何かを望むなら

何かを得れる行動を

具体的にしなければなりません

今日の言葉ように

できもしないことを望んでばかりでは

行動につながりにくいため

何も得ることはできないということです

行動は自分にできないことではなく

自分にできることでいいのですが

人の評価が気になり

その評価に合わせようと

するからでしょうか

自分にできることをやらず

何か違う人になろうとしている人も

見かけます

人生は長いようで短いものです

人の評価を気にしたり

こんなときはこうあるべきだなどと考え

自分らしさを否定するより

自分らしく

自分にしかできないことで

世の中に貢献して生きる方が

自分にとっても

世の中にとっても

いいことではないかと思いませんか?

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。