覚悟の話

困難に立ち向かうことができないと

状況はいつまでも変わらないわけです

困難を人の責任にしていると

そもそも立ち向かうことはないので

置いておくとして

立ち向かっても

困難を越えることができない場合は

どう考えればいいかを考えてみます

不器用な自分が今までやってきたことは

繰り返しやること、諦めないことです

地味な作業ですが

困難を避けて通らないのであれば

これしかないかなと感じています

講演会で聞いたお話で

作詞家の秋元康さんに

「どうやったらヒット曲が書けるかズバリ教えてください」

とお聞きしたら

「3000曲書いたら、2~3曲当たります」

と言われたそうです

3000曲といえば

1日1曲書いても8年以上は

かかる計算になりますが

ようするに質問に対して

「8年以上、毎日曲を書け」と

言われたようなものです

そして他にも1日2時間しか寝ないとか

同時進行している仕事を120本持っているなど

相当に規格外な方ですが

あのようなビッグな人が

今でもそれだけ努力をしていると聞くと

困難を突破するテクニックなど

ないのかなと思いますし

努力し、やり続けることなら

才能や技術はいらないわけですから

多少は

自分にもできるかな?

という気持ちになりませんか

結局、覚悟なのかなと思うわけです

どれだけの覚悟が自分にあるのか?

ただそれに尽きるような気がするわけです

困難を目の前にして

やらない理由を探すことは簡単ですが

あきらめないという覚悟があれば

少し見える景色が変わりそうな気がするのです

神様って困難を前にして笑える人を

応援してくれるそうです

そういう自分もまだまだですし

まだバカになりきれていませんが

みなさんも神様に愛される人を目指してみませんか

よく考えてみると

偉大な人と呼ばれる人に

挫折や困難を経験してない人はいません

偉大な人って

偉い人だとか才能がある人のことじゃなく

困難に対して

何回も立ち上がった人のことじゃないかと

自分は思うわけです

困難なんかありましたか?

と言えるぐらいのバカ者を目指して

バカ道を歩いていこうと思います

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

4月18日、子育てセミナーやります!↓↓

子育てのコツは頑張らないこと!

志や勇気が欲しい方に

登録していただきたいです

次のメルマガの配信は3月8日です↓↓

愛と勇気と志が集まるメルマガ

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。