抑圧から飛び出してみませんか

命を懸けることのできる志を

あなたは持っていますか?

物やお金が志では命は懸けれません

例え手に入れても命がなくなれば

なんにもならないと思ってしまうからです

志の道の途中で

例え命をなくしてもそれは本望

というより、道の半ばで

そのようなことを考えないぐらい

熱を持っているものが志ではないでしょうか

命を燃やせる道を歩くには

他人にコントロールされた道から

一歩外に出る必要があります

それにはまず、他人に抑圧され

顔色を伺わなければならないほど

自分はつまらない人間ではないと

目を覚ます必要があるわけです

目を覚ますというより

そもそもつまらない人間など

本当はどこにもいないわけです

他人に抑圧された道とは

自由より窮屈を与えられたり

尊厳より否定を与えられた道ですが

そのような道に迷いこんだとしても

人は明日の道を切り開くことができるものです

そして自分の明日を切り開けるのは

自分しかいません

他はこれ我にあらず

他の人は他の人

自分は自分であるわけです

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

次のメルマガの配信は2月8日です↓↓

愛と勇気が集まるメルマガ

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。