味わい深さ

強い人になるには

たくさんの挫折が必要です

優しい人になるには

何度もの哀しさが必要です

曽我量深さんの言葉です

人より味わい深い人間になるため

傷みがもっとわかるようになるために

悲しさがあり

転んでも何度でも起きあがれるよう

凛としてしなやかな強い人間になるために

挫折がある

そう思えたら

人より味わい深い人間になるための

せっかくのチャンスです

外から見えるものでの勝負ではなく

内面からにじみ出る部分を磨く

絶好の機会です

そしてこんなチャンスを

自ら求め、つくることは大変なことです

天の導きに感謝し

受け止め肥やしにすることができれば

人として

さらに輝きは増すのではないでしょうか?

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

4月18日、子育てセミナーやります!

講師の杉のさん、出版が決まったそうです!!↓↓

子育てのコツは頑張らないこと!

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

コメント

  1. 原田和宗 より:

    挫折が人を強くする。
    悲しみが優しくする。
    日々、失敗や一見嫌だと思うことも
    度々ありますが、
    その経験こそが自分を育ててるんですね。
    腐らず、投げず、今後も
    失敗しても失敗しても
    突き進み続けます!!
    ありがとうございます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。