富とは多くの物資によるものではない

富とは、多くの物資によるものではない

富とは心が足ることなのである

ムハンマドの言葉です

名誉や財産などは消えてしまったり

うつろうもの

名誉や財産に幸せを重ねると

不確定な幸せにしかならず

心の充足はいつまでもやってきません

そういうものに幸せを重ね

頼みとせず

日々の生活の中に

幸せや感謝を見つけることが

人生を豊かにする近道です

生きている日々が

何気ない毎日だと

思っているかも知れませんが

求めるものばかりを見てしまい

日々のありがたさを

感じきれてないかも知れません

それに先ばかりを見ようとして

今をきちんと見れてないかも知れません

今があるから明日がある

今に感謝、満足できるから

明日にも感謝でき

何かを達成してもさらに感謝できるわけです

何かが達成できないと

満足できない習慣を持つと

達成できては満足し

達成できては満足することを

繰り返すことにより

ついには達成できないと

満足できなくなってしまいます

そうなると満足するために達成するという

無限のスパイラルにはまってしまい

不本意かも知れませんが

常に渇いた日々を

自分自身が用意してしまうことになります

名利共休という禅の言葉があります

名利(欲)に執着してしまうといけない

という考え方ですが

欲が達成できなくても

今日、今に感謝・満足できる

何かが達成できれば

さらに感謝・満足できる

そうなれれば毎日満足です

小欲は己がため

大欲は他のためとも言います

常に渇いた毎日を求めて生きるより

今に感謝・満足するにはどうするか?を考え

そんな日々を自分の心でイメージし

志を持つ毎日がおくれると

届ける愛の大きさも

今よりもっと大きくなるのでは

ないでしょうか?

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

コメント

  1. 原田和宗 より:

    自身はハッキリ言ってまだまだ道半ばです。
    が、今の人生には有難さを感じる日々です。
    病気ばかり抱えて絶望感しか抱えてなかった頃、
    今の様な平穏無事な毎日が過ごせるとは想像も出来ず、引きこもっていました。
    つまり、今はおまけの人生なんです。
    こうやって元気に過ごせる事がどれだけ有難い事なのかが理解出来るからです。
    ただ、元気になってしまった今現在ですが、
    それすら無かった事の様になっている事もあります。
    感謝を忘れてしまう事があるという事です。
    喉元過ぎれば、とはよく言ったもので、
    時間が経つと苦しかった過去さえ忘れてしまうのですね。
    それだけ今が幸せという事なのでしょうかね。

    そんな風に考えられる様になったのも
    ほんのここ1年です。

    感謝しています。
    ありがとうございます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。