もし幸せになるために誰かを頼っていたら、 あなたは奴隷になり、隷属し、とらわれの身となる

もし幸せになるために誰かを頼っていたら

あなたは奴隷になり、隷属し、とらわれの身となる

バグワン・シュリ・ラジニーシの言葉です

他人が決めたルールでなく

自分の決めたルールに沿って

自由に生きていくには

自分で考え、決断し行動することが必要です

そして幸せを求めるのなら

自分の力でやる必要があるということを

今日の言葉は教えてくれてます

確かに頼ることは楽な選択かも知れませんが

よく考えてみると

他人の力がないと幸せになれないのですから

他人に隷属するわけです

幸せとは今この瞬間になれるものです

現在とは在るものであり

何かがないとなれないものではありません

ということは

頼って幸せになるという方法は

方法論的に考えてみると

うまくいかなくて当たり前だし

いつかは破綻してしまうものなのです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

コメント

  1. 原田和宗 より:

    今迄は依存心がとても強かったために
    他人に隷属していたと言えるでしょう。
    今はしっかり自分の足で歩いていきたいと
    思っていますので、自分のやり方で
    自分で判断して行動して行きます!
    とはいえども他人の意見にも
    耳を傾けることのできる人でありたいと
    思っているので、裸の王様には
    ならない様に謙虚に生きて行きたいです。
    いつもありがとうございます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。