嘘つきに与えられる罰は少なくとも 彼が人から信じられなくなるということではない むしろ彼が誰をも信じられなくなるということである

嘘つきに与えられる罰は少なくとも

彼が人から信じられなくなるということではない

むしろ、彼が誰をも

信じられなくなるということである

バーナード・ショーの言葉です

自分の行動は自分の心がつくります

自分の人生も自分の心がつくります

ですから豊かな人生にしたいのなら

豊かな思考を持つことですし

その場逃れの思考であれば

その場逃れの人生になってしまいます

例えば自分が逃げてばかりだと

逃げていることをいつも見ていて

逃げていることを一番知っているのは

他の誰でもなく自分なわけです

そうなった場合

例えばここ一番という場面に遭遇しても

自分はいつも逃げているから無理だという思考に

自然になってしまい

せっかくのチャンスを活かすことが

難しくなってしまいます

今日の言葉にあるように

嘘つきに対する一番の罰というかデメリットは

まわりからの反応ではありません

まわりからの反応など

時間的に考えてみれば微々たるもので

ほんの一瞬です

そんなことより

自分の心にたくさんの時間を使って

嘘、嘘と情報を入れ続け

自ら嘘という価値観で心を洗脳し

それを思考習慣にしてしまい

信じることができなくなってしまった自分が

最大の損失だと思うわけです

出したものは返ってくるといいますが

それは言葉や態度などの

表面に見えるものだけでなく

誰も知らない

自分の心の中だけにある思考も

結局、返ってくるものなのでしょう

そう考えてみれば

他人の評価を気にするよりは

自分の気持ちを整えることが重要ですし

自分の気持ちを整えることができれば

自然に豊かになるものです

そして他人と競ったり

結果を出さなければならないことに比べれば

ひとりでできることだし

難しいことではないと思うわけです

ですので、人との会話も大事ですが

心の中で自分に話しかけるセルフトークを

人と話す以上に気を付けていきたいものです

人生の選択はひとつではなく無限にあります

ひとつのことにこだわらず

選択の幅を増やすことは

人生を豊かに生きる

助けになると思っています

あなたの志は何ですか?

◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇■□◆◇

土砂災害の
ボランティア情報はこちらまで↓↓

広島市復興連携本部

今日もお読みいただきありがとうございました!

ご縁に感謝!

コメント

  1. 原田和宗 より:

    他人には嘘はつけるけれども
    自分自身までは騙せない、という事ですね。
    小さな嘘なら付いているかもしれません。
    大丈夫でない時に大丈夫と言ってるかも知れません。
    大丈夫でない時には大丈夫じゃないって
    言ってみようかなぁ(笑)。
    最近は大抵の事は何とかなる!って思ってるので。
    それ以外では虚勢を張らなくなりました。
    ありのままで十分じゃないか、と
    思えるようになったので。
    騒ぎ立てる事が無くなったのはお陰様なんでしょうね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。